「楽天経済圏」SPU獲得方法とポイントのお得な使い方を紹介!早期リタイアのすゝめ

楽天サービスのアイコン

皆さんは「楽天経済圏」に住んでいますか?

楽天ポイントを有効活用しているでしょうか?

この記事を読めば楽天ポイントをお得に貯めるためのサービスと活用方法がわかります!

※楽天でのポイ活に興味がある人はこの記事も見てみてくださいね。

1、楽天ポイント?

楽天はものすごい幅の広いサービスを展開しています。

「楽天経済圏」と言われる所以ですね。

楽天市場は皆さん使ったことがある人も多いのではないでしょうか?

  • 楽天市場(ECサイト)
  • 銀行
  • 証券
  • 楽天カード
  • 通信事業(モバイル・光通信)

書ききれませんが、その分野も様々で、70以上の事業を展開しています。

これらのサービスを使用することで楽天ポイントがもらえるわけですが、「楽天経済圏」と言われるぐらい私たちの生活のほとんどをカバーしてます。

楽天のサービスをうまく使う事でSPUを上げ、固定費の支払いなどでポイントバックを受けることができます。

2、楽天ポイントは何がすごいの?

今は電子マネーの活用が広がっていますよね?

楽天ポイントはなんと、楽天エディー、楽天PAYなどでコンビニやスーパーでお金と同じように使用できます。

溜まったポイントを現金と同じように使う事ができるのです!!

個別使用としては楽天カードが強いですしQR決済である楽天PAYはPAYPAYに次いで2位で、使える場所がどんどん広がっています

  • コンビニ(大体のコンビニはOK)
  • スーパー(イトーヨーカドー、コープ、SEIYU、東急ストアなどなど)
  • ドラッグストア(welcia、サンドラック、ツルハ、などなど)
  • グルメ(KFC、ピザハット、牛丼各社、ガスト、スシローやよい軒などなど
  • 居酒屋(牛角、白木屋、魚民、ワタミなど)
  • 家電(ベスト電器、ケーズデンキ、ビックカメラ、コジマ、エディオンなど
  • ファッション(AOKI、アルペン、メガネスーパー、ABCマート、ライトオンなど)
  • その他(ヤマト運輸、オートバックス、東横IN、古本市場、ヤマハ、ホンダ、などなど)

書ききれないので興味が出てきた方は調べてみてください、かなり多くの場所で使えますしさらに増え続けています。

スマホ決済が使えるお店 – 楽天ペイアプリ (rakuten.co.jp)

百貨店イメージ

3、SPU獲得方法

まずは、楽天カードは必須となります。私は楽天プレミアムカードを持っています。年会費11000円かかりますが、正直すぐに元が取れます。

このカードのメリットは多くあるので詳しくはまたの機会としますが、楽天市場のSPU5倍となります!楽天ポイントを攻略するためにこのSPUが非常に大事です。

スーパーポイントアッププログラムの略で楽天のサービスを使うことで、楽天市場での買い物ごとにつくポイントがUPしていくというお得なプログラムです。

つまり、楽天カード(プレミアムの場合)を持っている場合、10000円の商品を購入した場合5%(500円分)のポイントがもらえるということになりますね!

通信費(携帯・光回線)、銀行口座・証券口座、保険など楽天に統一するだけで年間1万ポイントにはなります。

まだの人はキャンペーン登録後、発行すれば7000ポイントもらえますよ!

4、SPUのあげ方

SPUは楽天のサービスを使えば最大15.5倍(15.5%)楽天市場のセールにおいては買い回りや各店舗のキャンペーンなどで40倍(40%)ポイントが付くなんてことも可能です。

【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大15.5倍 (rakuten.co.jp)

私はSPUだけで大体12倍あります。

使用しているサービスは

  • 楽天会員中常に 1倍 会員登録は無料です。
  • 楽天モバイル契約中常に 1倍(1年間無料中!)
  • 楽天光契約中常に 1倍 (1年間無料中!)
  • 楽天プレミアムカード契約中常に 4倍
  • 楽天銀行契約中常に 1倍
  • 楽天の保険契約中常に 1倍
  • 楽天証券契約中常に 1倍
  • 楽天市場アプリ使用で購入すると 0.5倍
  • 楽天ブックス 0.5倍 (1と月に1000円以上購入)
  • 楽天KOBO 0.5倍(一月に1000円以上購入)
  • 楽天Pasha 0.5倍 (トクダネ100ポイント以上獲得)

たまに使う

  • 楽天トラベル 1倍(5000円以上の予約・宿泊)
  • 楽天ビューティ 1倍(3000円以上の予約・施術完了)
  • 楽天ファッションアプリ 0.5倍(アプリから購入)

サービスを使うだけでもポイントが付きますし、上記のサービスでSPUを上げると楽天市場でのポイントバックが恐ろしいくらいになりますよ♪

5、楽天PAYを使う

現在の楽天ポイントの一番のメリットは、この楽天Payと言っても過言ではないと思います。

楽天PAYアプリをスマホに入れれば、たまったポイントでお買い物ができます。

楽天ペイ – 街もネットも簡単お支払い!期間限定ポイント使える! (rakuten.co.jp)

私はコンビニやスーパーで食品などを買うことが多いですが、スーパーに行くにも最近はスマホだけで財布はもっていかなくなりました。

楽天PAYは支払いでも1%ポイントバックされるので、1000円で10ポイントもらえちゃいますし、ファミマなどは楽天ポイントの2重どりも可能です。

楽天PAYは楽天キャッシュも使えるので、ポイントがない場合は楽天カードからチャージするとこのチャージでも1%ポイントバックされます!!

みなさんも今すぐ「楽天経済圏」の仲間入りをすることが、早期リタイアへの近道となりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA