車を見直して大幅節約。私が実践する節約の具体的方法!

駐車場

本気で早期リタイアを目指すのであれば車を手放す覚悟を決めることが近道になります。

この記事を読めば、車がどれだけ金食い虫か、どれだけの費用が掛かっているのか具体的にわかります。

また、私の例を出して、どれくらい節約になるのかまとめてみました。

実際に車の維持費についても考えたいと思います。

いきなり手放すことが難しい方も、維持費を押さえる節約方法も説明していきますよ!

車を手放す場合はその瞬間から

3万~5万円節約になります。

軽自動車にしたり、保険を見直す場合でもどれだけ余裕が出るか把握できると思います。

私は2020年の5月末に車検を通すか買い替えるかのタイミングだったのですが、早期リタイアを真剣に考えた結果、

覚悟を決めて車を売却しました。

車を手放して14ヵ月目ですが、特に不自由はありません。

と言いますか、最近で一番良かったことだとさえ思い始めています。

私は維持費を合計すると大体5万円/月掛けていました。(保険や車検含む)

その分のお金5万円を投資信託に毎月積み立てを始めました。

17か月たった現在は、含み益を入れて100万円ほどになっています。

1年ちょっとでこの金額!

ちょっと驚いています。

早期リタイアが現実味を帯びてきているのが実感できます!

車に掛かるお金の種類

まず初めに、車を所有することで発生するお金の種類を整理します。

  • 自動車税:軽自動車と普通車は排気量で変わります。
  • 重量税:新車登録から12年まで、13年以降などで変わります。
  • 自賠責保険:2021年改訂
  • 任意保険 ピンからキリまで。
  • 車検費用:故障があると大きい。
  • 駐車場代:全国平均で8,300円
  • 燃料代:15km/L ℓ140円 年間6,000km走行で計算
  • その他:メンテナンス費用、タイヤやその他消耗品

もし、私のように車の購入や買い替えを考えているタイミングなら

  • 車体価格:50万円~500万円  (中古車から一般大衆者向けの車として)
  • ローン金利:10万円~40万円  (金額や年数によりますが)

車を買わない選択をすると、その後このお金がかかりません。

車に掛かる維持費について

維持費 年額合計

年額軽自動車普通車:排気量
1500㏄~2000㏄以下
自動車税10,80036,000
重量税3,30012,300
自賠責保険9,86510,005
任意保険50,00060,000
車検費用35,00050,000
駐車場代99,60099,600
燃料代56,00056,000
その他30,00060,000
合計294,565383,905

車体価格やローンなどは考えずに維持費だけみてみても、

軽自動車で29万円、一般的な普通車だと38万円も年間で掛かっていることに!

できるだけ平均値か安いぐらいで算出しましたが、維持費だけでこれだけかかっています(;^_^A

ほとんどの人はこれより多く掛かっているのではないでしょうか・・・?

驚いてる人1

維持費 月額合計

次にこれを月額で見てみると

月額軽自動車普通車:排気量
1500㏄~2000㏄以下
自動車税9003,000
重量税2751,025
自賠責保険822834
任意保険4,1675,000
車検費用2,9174,167
駐車場代8,3008,300
燃料代4,6674,667
その他2,5005,000
合計24,54731,992

軽自動車の場合は月額で約2万5千円、コンパクトカーやセダンクラスで約3万2千円ほどになります。

車体化価格やローン金利も加味した場合

車を新車購入検討、買い替え検討している人は安めの車体としても

軽自動車150万、普通車250万くらいの車体価格がプラスされます。

万が一ローンを組むなら金利分で

約10万~50万上乗せでしょう。

軽10万、普25万の金利が発生するとすると

軽 150万+10万=160万  

普 250万+25万=275万 

10年乗るとして年額、軽16万、普27.5万円を維持費にプラスすると

294,565+160,000=454,565円

383,905+275,000=658,905円

12で割ると、月額は

軽:37,880円

普:54,908円

驚いてる人2

払うことになります。

如何でしょうか?月額ですよ?

単純計算でこんな金額ですから、実際はもっと高い金額が車を所有しているだけでかかってきます。

車を持たないと覚悟を決めて手放すだけで月々3万~5万円は節約できることがイメージできますよね?

年換算で40万~70万になるので、

10年で

400万~700万
50年だと

2000万~3,500万

になる計算です。

如何ですか?

車を持たないと覚悟を決めることができれば、早期リタイアへの道がぐっと近づくと思いませんか?

早期リタイア目指すなら車の売却を検討する。

早期リタイアを目標とするなら、今すぐ車の売却を真剣に検討しましょう。

楽天Car

もちろんできるだけ高く売るために、楽天の一括査定サービスをお勧めします。

楽天経済圏で生活されている方であれば査定だけでもポイントがもらえますよ。

MOTA車買取

しつこい営業電話が嫌な場合はMOTA買取もお勧めです。

翌日18時には複数社の査定が完了。

その中で高値で買い取ってくれる上位3社とだけやり取りをします。

一括査定にありがちな電話ラッシュない新しい一括査定です。

車を手放して困らないの?

一番の気になるとこがこれだと思います。

困っている人

車のコストパフォーマンス

それでは、車を所有する場合の、車が発揮するパフォーマンスから考えてみましょう。

車の所有者は毎日自家用車をどれだけの時間使用しているのでしょうか?

正解は64%が1時間以内です。

さらに80%が2時間以内という結果です。

如何ですか?

収入が年収500万とすると手取りは400万くらいになると思うので月33万ですが、

この内5万円を車に使うと考えると、その割合は収入の15%となります。

月のうち、2日~3日(60時間)程度の時間しか使っていないのにですよ?

コスパ悪いですよね?

それでも無いと困ると思う人もいるでしょう。

カーシェア・レンタルがあるから大丈夫

今はカーシェアやレンタルがありますので、困ることはないと断言します。

カレコのカーシェアなら月会費、月額980円で、

2時間使う場合、料金は2,000円ほど、毎月土日に必ず利用するとして16,000円です。

経験上、実際はそんなに使いませんけど。

健康のため歩くのもいいものです。

歩ける範囲に勤め先、スーパーやバス停、駅がある場所に引っ越すのも手です。

駅近くの物件でも今の家賃の1万円くらいプラスで借りられるのではないでしょうか?

駐車場代を今払ってるのならその分で払えますよね?

私はこの環境にあるので、1年でカーシェアを使ったのはたった6回でした。

勤め先にも歩いて通っているのですが、1年間で台風に当たった1日をタクシーで通ったくらい。(1,000円程度)

それくらい車は所有していなくても平気です。

旅行に行くのにレンタカーを借りたって1日1万円くらいのものでしょう。

旅先で乗り捨てれば無駄な駐車場代も払う必要がありません。

公共交通機関を使えば、移動中も好きなことができるし、交通事故のリスクも激減します。

車は維持費が高いですし、リスクも高い。

良いところは殆どないと思います。

車無しはどうしても無理な場合

職場が田舎で車はどうしても必要って方なんかもいるかもしれません。

そんな方は買い替えの時に中古の軽自動車へ乗り換えましょう。

若しくは、今の時代はカーリースもおすすめです。

カーリースは月々定額です。

車検代や税金、メンテナンス費用が含まれています。

コスモカーリース

コスモ石油のカーリースなら、最大リッター10円引きになります。

MOTAカーリース

とにかく値段で選ぶなら、MOTAカーリース。

軽自動車で一番安いのを選べば月額≒1万円で乗ることができます。

ニコニコマイカーリース

こちらも1万円台から!

新車がどの都道府県にも届きます。

軽自動車へ乗り換えの場合

車を普通車から軽自動車に乗り換えて、保険も見直します。

普通車➡軽自動車に変えた場合の維持費は2万円ほど安くなりますし、

楽天Carならスマホで完結。

実店舗に行く必要がありませんし、実店舗がない分車が安い!

今乗っているのが軽自動車なら、保険を見直しましょう。

ディーラーで入っていたり、普通車だったなら一括査定で比較すると最大2万円は安くなります。

インズウェブの自動車保険一括見積もりサービスは無料なので、まずは確認しましょう!

また、車検も今すぐ見直しましょう。

ディーラーや1店舗だけの話を聞いて仕方ないと払っていませんか?

楽天Car車検を使えば、近くのオートバックスなどの大手の検索や比較が簡単にできます。

楽天ポイントももらえるので、安いとこ探した上に楽天ポイントも頂いちゃいましょう!

早期リタイアを本気で目指そう!

車がいかにコスパが悪いかよく理解できたのではないでしょうか?

どうしても必要であれば、安い軽自動車をリースして、安い保険に入り、旅行の時はレンタカーを借りる。

色々な車が選べます。

キャンピングカーだって可能です。

レンタル キャンピングカー ネット

車がステータスだった時代は終わりました。

デートだって車で行ったらお酒も飲めません。

早期リタイアする目標がある人は、迷う選択肢はありません。

直ぐに行動しましょう!!

よろしければ次の記事も見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA