株式投資を楽天サービスをうまく使ってお得に始める方法!早期リタイアのすゝめ

休憩中の机

株式投資に興味があるけどよくわからない方もいるのではないでしょうか?

もしこれから株式投資などを開始するならどうするかを考えた結果、約8500円もゲットできることがわかりました!

今回は本当の準備編段階で、開始時によく調べておけばお得だったのになぁって思うことがあったので、ここにまとめようと思います。

世の中には口座を開くだけで〇〇〇円キャッシュバックとかがあります。

この記事の通り進めればゲットできるので試してくださいね。

1、会員登録後、カードを作る。

楽天会員に登録(無料)に入り、楽天カードを作成する。

これだけで5000ポイントゲット。

楽天会員に登録してキャンペーンに必ずエントリーしてください。

楽天のサービスを使う前に必ずキャンペーンがやっていないか調べる癖をつけてください。

あまり関係ないと思ってもとりあえずエントリーしておくと、思いがけないポイントが入ることがあります。

とりあえず下の画像のような「今すぐエントリー!」を見かけたらエントリーしておきましょう!

エントリー画像

2、楽天銀行を開設する。

楽天銀行開設で1000ポイントゲット。楽天銀行は投資においてメリットが結構あります。

金利は0.1%で大手銀行よりも預けるだけでも得ですし、100万円以上入れておくと他銀行への振込手数料が0円とか、入出金毎に楽天ポイントがもらえます。

もちろん、楽天証券への入出金は無料でかなりお得です!!

【楽天】楽天銀行で初めての口座開設&入金で1,000ポイント|スタートボーナスチャンス (rakuten.co.jp)

楽天銀行には「マネーサポート」というサービスがあります。

楽天銀行・楽天証券はもちろんのこと、その他の銀行や証券会社を登録すると、自分の金融財産を一括で管理できるので非常に便利です。

マネーサポート画像

3、楽天証券を開設する。

楽天証券口座開設後、楽天銀行との自動入出金設定をするだけで1000円ゲット

また、投信の積み立てを楽天カード決済5000円以上にすると1000ポイントゲット。

クレジットカード引き落としは5万円まで可能なため、楽天カードで5万円の投資信託積み立て決済をすると、500ポイント(毎月)ゲット

【楽天証券】口座開設キャンペーン | 楽天証券 (rakuten-sec.co.jp)

楽天証券ではポイントを株式投資に使うこともできるので無駄がありません。

楽天証券は米国株式も豊富に取り揃えています。

簡単に購入できるので米国株式も今後チャレンジしたい方は楽天証券の口座開設をしておいて損はないはずです。

さらに楽天経済圏の詳細を知りたい方は次の記事も読んでくださいね。

4、まとめ

合計8500円お得となります!!

また、楽天内ではポイントでの投資も行うことが可能です。

キャンペーンは金額は変わりますが、大体いつもにやっています。エントリーしないともらえないことが多いので必ずエントリーをしてから行動しましょう。

投資初心者はポートフォリオ上、リスク回避のために投資信託によるインデックス投資を入れておいたほうが良いと思います。

その際は楽天銀行・楽天証券での組み合わせで積み立てをするのが必須事項です。

5万円で500ポイント毎月もらえるので、1%の利回りを無料で頂けることになります。

年6000ポイントもらえて、投資ができるのでやらない手はありません。

迷ったらとりあえず、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)をお勧めしますが、詳細は下の記事を見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA